双子育児応援サイト「双子ママ便利生活」のブログです。育児に便利なモノやワザなどを紹介します。
メインサイト

このブログは、双子育児応援サイト、
「双子ママ便利生活」の支部です。
chisa
双子ママ便利生活
http://futagomama.net/

双子育児に便利なグッズやノウハウを
ご紹介しています。2人乗りベビーカーの
ページが好評。購入前にぜひ見にきてね。
BY chisa(2歳双子♀♀+0歳♂の母)

RSS1.0
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
どっちがお姉ちゃん?
双子を育ててると、なんでこんなことが気になるのか心底不思議に思えるのですが、「どっちがお姉ちゃん(お兄ちゃん)?」とよく聞かれます。しかも通りすがりのおばさまたちに。
これも双子ママから不興を買いがちなセリフの典型ですね。

おまけに、「こっちが大きいからお姉ちゃんかな」とか、ひとまわり小さい長女を指して「こちらが上です」と言えば、「へー、こっちの方が大きいのにね」とか、果ては「やっぱりお姉ちゃんの方が大きいのね」とか、言う人がいるからほんとに心から謎です。

これは本気で勘違いしているのでしょうか?
双子はたまたまお腹の中の場所で順序を決めるだけで、発育にはまったく関係ないってことを知らないのでしょうか?(あんまり考えたことがないだけかもしれませんが)
もしかして、一ヶ月くらいずれて生まれてくる(または着床している)とでも思ってるのでしょうか?
まあもちろん、「うまいぐあいにそうなってるのね~」みたいに結果的に言うこともあるでしょうけど、どうも、本気で上の子の方がわずかでも発達が早いはず、と思い込んでいる方が多いのです。

親戚などに「さすがお姉ちゃん」なんて言われるとの悩みもよく聞きます。

赤ちゃんのうちは、苦笑いくらいで済ますこともできますが、子どもたちが言葉を解するようになると、そんなセリフはちょっと不都合ですよね。
「さすが」なんて言われて、「私の方がエライんだ」なんて上の子にうっかり思われたらたまりません。
それに、ウチは双子の下に弟もいて、弟に対して「お姉ちゃんたち」と位置づけているので、双子の間でも「こちらがお姉ちゃん」なんて話になると、ややこしくなるのは目に見えてます。

最近は、「どっちがお姉ちゃん?」と聞かれたら、勘違いしたふりして、「いえ双子ですから~」なんてにこやかに逃げ去ったりするようになりました。

今後つきあいがあるならイザ知らず、通りすがりの赤ちゃんがどっちが上かなんて、ほんとどうでもいいだろうと思うのですが、むしろ知らない人ほど気になる(というか他に話の糸口が見つからない)みたいですね。はじめ「どっちが上?」と聞いていた親戚にも、双子たちとのつきあいが長くなるにつれ、「そんなことすっかり忘れてた、どうでもいいのになんで気になったんかな」と言われました。

とはいえ、逆に結構意識している親御さんもいるみたいで、それもまた人それぞれ違うものだなぁと思います。双子同士で「お姉ちゃん」と呼ばせてたりね。地域柄なんかもあるのでしょうかね。
スポンサーサイト

【2005/11/29 12:33】 [コラム] | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<湯上りポンチョ | BLOG TOP | アイラブ マミー!>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://futagomamanet.blog29.fc2.com/tb.php/10-05b94a2b


このページの先頭へ
オススメ
↓実はベビー用品もamazonがオススメ。1500円以上送料無料がGood

↓ベビー服・マタニティをまとめ買いするなら


キッズ&ベビー
↓一見の価値あり。



↓オススメ激安ベビー用品店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。